オーストラリアのピナクルズは惑星のような場所でした。

オーストラリアはWA、オーストラリアの左半分を占めるWAにはたくさんの自然があり、たくさんの観光スポットが存在します。そんな数ある観光スポットで今回紹介するのがナンバン国立公園に位置するピナクルズです。

ピナクルズの基本情報

僕はシャークベイやモンキーマイアに行った帰りに寄りましたが、パースからなら日帰りでも十分楽しめる場所です。また、ナンバン国立公園内に位置しているので入場料を払う必要はあるのか?では見ていきましょう。

ピナクルズの場所や値段、滞在時間は?

ピナクルズはパースから北に180キロに位置しており、車ではパースから2時間弱で行くことができます。またピナクルズの近くにはランセリンという場所があり、パースからは2時間未満でいけます。このランセリンはサンドボードで有名なのでピナクルズとランセリンのセットで1日十分に遊べるので家族連れにもおすすめです。

ピナクルズはナンバン国立公園の中にあるので、入場料がかかります。

車1台につき1日$13です。もし2日行くのであれば$26かかります。しかしながらピナクルズに2日行く必要は正直言ってないと思います。

歩いて回るのではなく、車でピナクルズ内を回りながら各自ポイントで止まる感じです。

なのでどんなにゆっくり回ったとしても半日あれば十分に見てまわれる大きさです。もしランセリンにも行くのであれば丁度いい感じの滞在時間で回れると思います。

ピナクルズは何が有名なのか

パースから車でナンバン国立公園に向かっていると、途中ポコポコとした岩が見えてきます。そして入場料を払い、公園内に入ると大量の奇岩石が姿を現してきます。

この奇岩群こそピナクルズの象徴的な景色です。数千年かけてゆっくりと形成された岩はひとつひとつがとても大きく、自然の凄さを感じることができます。この岩たちに囲まれていると、まるでここが地球ではないんじゃないかと錯覚するほどです。砂漠と岩ってなんか火星みたいな感じですよね。

ただ、ただですね。

ち〇こにどうしても見えてきてしまうんですよ。もうね、公然わいせつ奇岩群に見えてきてしまうんですね。

っと話が脱線してしまいましたが、正直いつ行っても写真映えするような場所ではありません。

特に昼間。どこで写真撮ってもあまり映えません。じゃあいつ行くべきなのか?

ピナクルズは夜に行くのがオススメ

昼間ではなく、夜に行くことでピナクルズの良さはさらに発揮される!はず。。僕は夜に行ったことが無いので何とも言えませんが、写真で見るとより一層宇宙観が増します。夕暮れでもなんともいえないノスタルジックな感じで魅力的です。

しかし問題は夜に運転しなければいけないという事。まわりにキャンプ場やホテルなどがあればまだいいですが、国立公園なのでほとんどありません。そしてオーストラリアの夜道は尋常じゃないほど暗く、トラックが物凄い勢いで走ってきます。とてもじゃないけど運転できません。カンガルーも出てきますしね。

パース発のピナクルズツアーはいくつかありますが、車で行くのとツアーを利用するのに違いはあるのでしょうか・。

車で行くことのメリット&デメリット

まず車で行くことのメリットとしては自由さです。好きな時にポイントで止まり、自由に観光できます。そしてランセリンでも遊びたいという場合でしたら、時間が自由な車が向いています。そしてもちろん車の中で好きな音楽聞けたりもします。個人的にこれかなり重要です。

しかしながら長時間運転しなくてはいけないので疲れてしまいますし、魅力的な夕暮れ時や夜のピナクルズに行くのは難しいでしょう。インスタ映えしなくてもいい、ただピナクルズが見たいんじゃーって方にはオススメです。

ピナクルズのツアーを利用することのメリット&デメリット

パース発のツアーだと$200前後で行くことができます。一見高いように思いますが、ツアーで行くと夕暮れ時や夜道も安心して過ごすことができます。

上にも書いてあるようにオーストラリアの夜道を運転するのは装備が揃っていない限り、自殺行為だといえます。僕が行ったのは朝早くだったのですが、ピナクルズに向かうIndian Ocean Driveという道で大きな事故があってしばらく通行止めになっていました。死亡事故ではなかったものの、ニュースになるほどの大きい事故でした。この道路は過去にも何度も死亡事故が起こっており、制限速度以上にスピードを出す人が多い場所みたいです。

ツアーバスを利用すれば、そんな状況になったとしても乗用車と比べてかなり軽症で済みますし、ばっちりとインスタ映えな写真も撮れます。

昼間に行くのであれば車でもいいとは思いますが、事故だけには十分注意してください。正面衝突で車が半分にぺちゃんこになっちゃいます。

まとめ

ピナクルズは初めに行ったときはとても綺麗な場所で、ホントに違う惑星に来たような感じでした。

しかしながら写真を見返すとちょっと物足りないってのは否めなかったです。

また次に行く機会があれば絶対にツアー会社を利用して映えな写真を収めたいですね。

でも昼に行くのはもういいかな。

ご予約はこちらから

この記事を見て、ご予約をご希望の方や気になる方はこちらをご覧ください。ご相談のみも受け付けております。