光の速さで3ヵ月が過ぎ去るinダーウィン

あっっっっっっっっっ

 

という間に3か月が過ぎ去っておりました。

どうも、お久しぶりです。ダーウィンで美容師をしておりますyasuです。

もう何から書けばいいものかわかりませんが、ちょっとずつ最近の近況から更新していこうと思います。

その① 美容室が変わった件

まずは勤めている美容室が変わった件に関して。

このブログのプロフィールのとこにも書いてあるんですが、Cut Aboveにて働いて、、、ました。

凄い良かったんです。給料に関しても文句ないし人もいいし、何よりもダーウィンでは珍しい美容室っぽい感じだったので。

だってOlaplexやらスマートボンドやらかなりしっかりとした薬剤があるんです。多分美容関係者にしか分かんない事なんですけど、こういうしっかりとした薬剤やカラー剤がダーウィンにあるというのは正直びっくりしました。

ショッピングセンターのフードコート内で高級イタリアンレストランが悠然と営業してる。みたいな感じかな。

yasu
分かりずらいけど久しぶりのブログ更新でなまってるから許してちょ

とにかく環境はすごい恵まれた環境だったんですが、訳あってそこを1か月半ほどで辞めて今はJust Cutで働いております。。

これホント書きたくなかったし言いたくなかったんですけど、まぁしょーがない。事実いう言うしかないからね。

Just Cutというのは名前からも分かる通りカットのみをする美容室?床屋?です。日本でいう1000円カットっすね。

今まで情熱を持って大好きな美容師をしてきて、辛いと思ったことが無かったけど。。ここなら言える。

 

まじやべーわ

 

毎日行きたくない病発症していました。今まで美容師してきた中でぶっちぎりの1位で辛い。

先輩に殴られようが失敗しようが睡眠時間が取れなかろーが辛くなかったのに。

まぁ何が辛いか、なぜ行きたくないのかはまた今度別の記事にでも書こうかね。

なぜJust Cutで働く事になったのか

ぶっちゃけお金っす。前の職場で時給はかなり良かったんですが、なんにせよオープンしたばかりの美容室。お客さんが来ません。

そして呼べません

そーなると働く時間が削られる削られる。

最初は手取りで$1100貰ってたんですが、気づいたら半分ほどに。まぁそれでもよかったんですけど、どうしてもお金を貯めておかないといけない状況だったのでJust Cutへ。

こっちの給料に関しては安定しているので問題なし。辛い事しかないですけど、ここで働くという選択は後悔していません。なぜかって?

yasu
お金が何とかなったから

その② フィリピン留学に再び行く件

 

なんでそんなにお金が必要だったかというと、フィリピン留学に行くため。

IELTSのポイントを取らないといけないので、ちょっとお金はかかるけど短期集中で狙えるフィリピン留学に行くことに。

あ、僕だけじゃないです。彼女も行きます。フィリピン唯一のIELTS専門学校に6カ月

2人分の留学費用と生活費の事、今後の事を考えてお金が必要だったんです。

ダーウィンでは美容師や、スキルのある職業に関しては仕事が見つかりやすいです。しかも給料高い。

うちの彼女、仕事が見つからない件

ある程度あった貯金が面白いぐらい減っていく。

そう、彼女の仕事が見つからなかったんです。1か月ちょい。

オーストラリアでは日本のナースの資格は使えないので何も経験が無いのと同じ。

その状態で仕事探しはかなり苦戦してました。もうね、ほんとにびっくりするほど仕事が無い。

雨季っていうのもあるけどここまで仕事見つけるのって難しいの⁉ってぐらい。

なんとか天下のgumtreeで狭き関門を抜け、今はキッチンハンドとして忙しくしてます。

仕事も見つかったし、お金も充分貯まったのでこれで無事にフィリピンに行けそう!

その③ 日本に一時帰国する件

いやーちょうど1週間後に仕事を辞めて日本に一時帰国するんです。

ひっさしぶりの日本、むちゃくちゃ楽しみ!食べるものリスト作ってますw

日本に帰国しても1週間後にはフィリピンに行っちゃうのでそんなにはゆっくりできないけどね。

んでもってダーウィンには5月頭くらいに帰ってきます。

まだどこで働くかは決めていませんが、ダーウィンには帰ってくるので髪切りたい方は是非ご連絡ください。

 

まとめ

3か月で細かい事はたくさんあるけど、大雑把なとこはこんな感じ。

久しぶりにブログを書いて私は疲れました。なので今日はここまで。

ちょくちょく更新していこう、俺。

 

 

 

 

ご予約はこちらから

この記事を見て、ご予約をご希望の方や気になる方はこちらをご覧ください。ご相談のみも受け付けております。